風俗系お仕事の種類と特徴についての情報サイト

風俗系お仕事の種類と特徴

風俗系のお仕事の種類について

「キャバクラ」または「キャバ嬢」という言葉をご存知でしょうか。 風俗系のお仕事と聞くと思い浮かべる単語の一つともいえるでしょう。 では、どんなお仕事をしているのか、ご存知ですか? 意外と知りませんよね。 ここではキャバクラの特徴について説明していきます。

キャバクラでのバイトの特徴

風俗系のお仕事は、いったいどんな種類があるのでしょうか。
キャバ嬢などは耳にしたことがあるかもしれませんね。
ここでは、特に女性の風俗系お仕事の種類について解説していきたいと思います。

まず、キャバ嬢。
テレビやドラマで、ドロドロの関係が描かれることもありますよね。
キャバクラでのお仕事は、主にお店に訪れた男性客とお話ししたり、お酒をつくること。
簡単な仕事に思えるかもしれませんが、お客との会話の内容や、ファッション、外見など、気を遣わなければならないこともいっぱい。
男性客からのプレゼントなどで収入を増やす方もいるようですね。
キツいノルマが課されるお店もあるようで、心身ともに健康でなければ務まらない仕事です。

次は、デリヘル嬢。
現在では最も店舗数・働く女性数が多い風俗系のお仕事と言われています。
主に、男性客の指名を受けて、その男性の自宅や、ホテルに行って二人で過ごすことがお仕事です。

また、ソープ嬢。
お仕事内容は男性と肉体関係をもちます。
そのため高額な給料をもらえます。
もっと高額に稼ぐことのできるソープ嬢になるのには、厳しい面接を通らなければならないようです。

他にもさまざまな風俗系のお仕事がありますが、どのお仕事についてもいえることは、自分がきちんと納得した上で、働けるかどうかです。
肉体関係を持たなければならないこともありますので、自分自身と折り合いをつけてから、働くようにしてくださいね。
男性の皆さんも、働く女性を大切に扱ってくださいね。

デリヘル嬢のお仕事は安全?危険?

「デリヘル嬢って、いったいどんな仕事?」 「男の人と二人きりって、怖い・・・」 知らない職種ですと、当然の反応です。 では、デリヘルとはどんなサービスをするのでしょうか。 ここでは詳しいお仕事内容から、その良さ・悪さについてご説明していきたいと思います。

安心に風俗系で働くために知っておくべきこと

風俗系のお仕事って、少し怖いですよね。 男の人とどこまでするの? 時給は良いけれど・・・ でも、それは知らないから。 どの点が危険なのかをきちんと理解すれば、自分がどうするべきかが分かるはず! ここでは、安心な点・危険なお店の特徴を挙げてご説明していきたいと思います。

TOPへ戻る